開発者の魂は作品と天気に反映

生きていく上で、「酢豚」の立ち位置って、なんなんだろう。興味無いと思う?「お父さん」は、アナタにとっては何なんだろう。

TOP PAGE

雨が上がった祝日の午後にゆっくりと

学生のときから興味はあっても行ったことはない、だけど、日が暮れての動物園は、夜に動きやすい動物がめちゃめちゃ活動的で観察していて満足できるらしい。
知ってはいても、日が暮れての動物園は動物を観察しに行ったことがないけれど、子供がもう少しだけ怖がらないようになったら見てみようと思う。
もう少し動物をこわがらないようになったら、さぞ、子供も喜々としてくれると思うから。
普通の動物園と異なったおもむきを私も楽しみながら見てみたい。

泣きながら吠える姉妹と月夜
MCで有名な人が引退記者会見するので、ネットやニュースでたんまりやっているが、ものすごくすごいなと思う。
1年ごとに変わる総理大臣がどなたになるかっていう内容より報道でも順番が前だったし。
どのような人が首相になっても変化しないと考える人もめっちゃ存在するし、そんなことより某有名芸能人が芸能界を電撃引退というほうが影響がでそうなんですかね。

無我夢中で熱弁する彼と飛行機雲

お盆やすみが近づいて、「とうろう」などの行事が付近で実施されている。
近所の観光施設では、竹やペットボトルで作り上げられたとうろうが据えられていた。
付近のイベント会場では、夜分には電気のライトはついてなくて、灯ろうの中の明かりだけなのは、とてもきれいだった。
竹やペットボトルに囲まれて明かりが輝いていて、温和な灯りになっていた。
繊細な光源が四辺の樹々を煌々と照らしていて非常にきれいだった。

気どりながら大声を出す彼女と俺
どんなことでも一つの習い事でも習慣でも、長く続けているような人に憧れを抱く。
フットボールだったり、書道だったり、凄く目立たない内容でも。
一年に一度だけでも、学生時代からの友達と、あの温泉旅館に宿泊する!という習慣なども良いんじゃないかなと感じる。
どんなことでも一個の事を続けるといつかはプロまで達することができる。
実は、幼いころにピアノと書道を教わっていたが、もっと頑張ればよかったな。
そんな風に思うのは、リビングのの隅に両親にプレゼントされたピアノがあるから。
今の自分は全然分からないピアノだが、そのうちもう一度学びたいとという理想がある。

月が見える大安の夕暮れは冷酒を

そんなには、テレビドラマは見ないほうだけど、このごろ、それでも、生きていくを見逃さずに視聴している。
殺人犯の両親と妹と殺された側の親兄弟が出会ってといったストーリーで、普通はありえない内容だ。
殺された小さな子の親兄弟と加害者の家族のどちら側も不幸なめにあっている話が出されている。
ストーリーの内容はすごく暗いと思うが、しかしその分、映像はきれいな雰囲気につくられている。
花や緑や自然の映像がとても多く使われていて、牧歌的というのかきれいな映像がたいそう多く使われている。
この後、流れがどうなっていくのか想像がつかないけれど、ちょっとでも救いがある内容になっていたらいいなと思う。

目を閉じて熱弁するあの子とよく冷えたビール
梅雨も終わり、今日セミが鳴いているのを聞いて、少年は「あぁ夏だなぁ。」と思った。
夏休みを目前に控えた日曜のお昼前、少年は縁側に座ってアイスを舐めていた。
頭の上では風鈴がときどき涼しげに鳴っていた。
いつにも増して暑い日で、日光が座った少年の足を焦がしていた。
少年は元気に半ズボンだった。
汗が頬を伝って流れ、アイスクリームも溶けてきた。
少年は、近くにある屋外プールのオープンを楽しみにしていた。

熱中して泳ぐ姉妹と暑い日差し

人類のほとんどは水分だという研究結果もありますので、水は一つの体の重要点です。
水の補給を怠ることなく、一人一人が健康的で楽しい夏を満喫したいものです。
きらめく太陽の中から蝉の鳴き声が耳に届くこの頃、いつもそんなに外出しないという方も外出したいと思うかもしれません。
すると、女の人だと紫外線対策に関して敏感な方が多いのではないでしょうか。
夏の肌のお手入れは夏が過ぎた頃に出るという位なので、どうしても気にしてしまう部分かもしれません。
そして、すべての方が気にかけているのが水分摂取に関してです。
まして、普段から水の飲みすぎは、あまり良くないものの、夏の時期ばかりは例外の可能性もあります。
なぜかというと、多く汗をかいて、知らないうちに水分が出ていくからです。
外出した時の本人の健康状態も関わってきます。
ひょっとすると、自分で気づかないうちに軽度の脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるかもしれません。
真夏の水分補給は、次の瞬間のコンディションに表れるといっても言い過ぎにはならないかもしれません。
少し歩くときにも、ちっちゃいもので大丈夫なので、水筒があったら非常に便利です。
人類のほとんどは水分だという研究結果もありますので、水は一つの体の重要点です。
水の補給を怠ることなく、一人一人が健康的で楽しい夏を満喫したいものです。

自信を持って踊るあなたと霧
元々お肉があまり好物ではない食事は自然と魚類がメインになる。
そのことから、真夏の、土用丑の日は、大きな行事だ。
関東で鰻を開く場合、背開きという習わしがある。
なんでか説明すれば、古くから武士文化だったので、腹開きといえば切腹につながってしまい、タブーなため。
それに対して、大阪あたりで開かれる鰻には、腹開きである場合が習わし。
それは、西の方は商業色の強い町なので、お互いに腹を割りましょうという事にもとれるから。
他にも、自腹を切るという言い方にも通じるので、シチュエーションによっては良いとは言えない時も。
それは、西の方は商業色の強い町なので、お互いに腹を割りましょうという事にもとれるから。
他にも、自腹を切るという言い方にも通じるので、シチュエーションによっては良いとは言えない時も。
この豆知識は、バスガイドの正社員で働いていた時に、紹介として、ツアー客に言っていたお話です。
上野駅よりスタートして、静岡の浜名湖や三島や沼津のウナギを食べに行こうという日程。

どしゃ降りの木曜の朝に椅子に座る

買い物中のお客さんは、ほとんどが日本人観光客という感じだったのでその不思議な光景にも驚いた。
その上客は、だいたい日本からの観光客という感じだったのでその光景に驚いた。
それは、韓国の美容液などは肌が喜ぶ成分が豊富に使用されているとか。
もちろん、それにも感動はあったけれど店の人の日本語能力にも感動した。
この分野の会話だけなのかもしれないが、日本語が上手い。
私は、旅行のために勉強した英語を使うチャンスだと思い行った韓国だけど、最後まで話すことはなかった。
仕事で使用するなら、しっかり学べば外国語を理解できるということを目にすることができた旅行だった。

よく晴れた日曜の明け方はお酒を
社員で勤めていた時の大好きな先輩は、社長令嬢で、どう考えてもお嬢様だった。
小柄で素直でテンションが高い、動物好きの先輩。
動物愛護団など立ち上げて、そこそこ運動をしている様子。
革の使用反対、ビーガン、動物実験反対。
ちょっと前に、家にお邪魔したことがあった。
一等地にある上等なマンションで、レインボーブリッジが見える。
その先輩、人懐っこくてきれいなシャム猫と同棲していた。

Copyright (C) 2015 開発者の魂は作品と天気に反映 All Rights Reserved.

TOP
PAGE